走るサラリーマン生涯現役ランナーを目指す

落ちこぼれだって必死に努力すりゃエリートを超えることがあるかもよ? マラソン、読書中毒者のブログ

エプソンGPS機能付き SF-110のレビュー

本格的にマラソンを始めてラン歴も6年にさしかかり、フルマラソンもサブ3.5前後で走れるようになってそろそろGPS機能付きの時計が欲しいと思い半年程前にEPSON Wristable GPS SF-110Bを購入しました。そのレビューを書きたいと思います。

装着感

まずまず。樹脂製バンドでわりと細かく穴があいているので調整はしやすい方だと思います。見た目ゴツい感じがするのですがそこまで重いこともなく軽い方だと思います。

GPS機能

一番欲していた機能ですが最初に起動した時のGPS測位が遅い。酷いときは3,4回エラーが出ます。まあ準備運動をゆっくりする事でこれは対処できているので良しとします。

走行距離履歴

走った距離が履歴で残せます。



f:id:yassanad:20170327212221j:plain

かなり前の30キロ走した時の履歴。
何日分か履歴が溜まると自動的に過去の分は消えてなくなっています。
スマホ用専用アプリEpson Run Connect で距離などを管理できるのですが、ペアリングができない。何回やっても繋がらない。後からアプリレビューなどを見てみるとどうも自分のAndroid 6.0では正常にペアリング出来ないみたいです。そこまで走行距離には拘っていないけどちょっと残念。

バッテリー

GPS活動量計を起動した状態で7時間ぐらいは持つようです。ウルトラマラソンとかになってくるとちょっと厳しいですが、今のところフルマラソン以上のレース出場は考えていないので何ら問題はありません。

まとめ

今まで距離はペースと時間で大体こんなもんかなぐらいでしたがやっぱりGPS付きで距離がわかるのは良いです。
インターバルとかやるときも公園一周とかで計算していたけどラップタイムが自動でわかるので練習もやりやすくなりました。
心拍数はHRモニターというオプション機器をつけないと計測できないようです。個人的には心拍計がついた時計が良いです。走る時は出来るだけ身軽な状態で走りたいので。心拍数はさほど気にして走っていなかったのですが色々ランニングの事を調べていると心拍数も気にした方が良さそうだなと最近になって思い始めています。

次買うときは心拍計付きの時計にしよう。ガーミンあたりが気になるなぁ。