走るサラリーマン生涯現役ランナーを目指す

落ちこぼれだって必死に努力すりゃエリートを超えることがあるかもよ? マラソン、読書中毒者のブログ

今までやってきて面白かった趣味や遊びを紹介する。

f:id:yassanad:20170901125529j:plain

幼い頃からの面白かった遊びや趣味を振り返りながらあげてみようと思う。


好奇心旺盛で色々な事をやってきたから全部は書ききれないので10個に絞る。


それでは






サイクリング

f:id:yassanad:20170901123838j:plain



サイクリングといってもガチのロードバイクなどでやっていた訳ではない。天気のいい日などにちょっと気分転換がてらに普通の自転車で走っていただけである。サイクリングは春、秋ぐらいに行うのが1番気持ちいい。
最近ちょっとクロスバイクが欲しい。



釣り


f:id:yassanad:20170901124905j:plain



ほとんど川か池釣りしかしたことがなかったがやりだすと楽しい。どんな餌を使うかなど魚との駆け引きが面白いのである。ずっと海釣りも行きたいと思っていたけど結局行けていない。





登山

f:id:yassanad:20170902070807j:plain




登山は学生時代に少しだけ山岳部とやらに入っていた時期がありその延長でたまにしていた。足腰なども鍛えられてお勧めである。また景色も楽しめていい気分転換にもなる。




スノーボード

f:id:yassanad:20170902214839j:plain



スノーボードにはまっていたころは冬になると毎週のようにゲレンデへ行っていた。その割にはあまり上達しなかったが…
スノボを辞めるきっかけになったのは板の盗難にあったからである。
レストハウスへトイレ休憩にいき、外に出ると板がなくなっていた。まさか自分が盗難にあうとは…

盗難には気をつけましょう。



f:id:yassanad:20170903115210j:plain



車は今でも好きである。独身時代はよくサーキットなどへ走りに行くこともあった。車を趣味にするにはお金がかかる。所帯を持つと車にはお金はかけれなくなり自分の乗りたい車には乗れない。
いつかまた好きな車に乗りたいものだ。


トミカ No.117 ポルシェ 911 カレラ (箱)

トミカ No.117 ポルシェ 911 カレラ (箱)

これで充分。




バドミントン

f:id:yassanad:20170903115942j:plain



バドミントンは一時期毎日のように行っていた。バドミントンは奥が深い。基本ダブルスをしていたがパートナーとの相性なども重要で色々な動き方がある。
フットワークも大事になってくる。スマッシュなどが決まったときは気持ちいいのである。バドミントンシューズやラケットも3本持っているが最近はなかなか行けていない。



音楽

f:id:yassanad:20170904122341j:plain





音楽が嫌いな人はいないと思う。私が音楽に目覚めたのは中学生ぐらいの時であった。中学、高校生ぐらいのときは音楽に対してすごい偏見を持っていて、邦楽、洋楽パンクロックが全てだと思っていた。今は色んなジャンルを嗜むようになり、JPOPからロック、ヒップホップ、R&B、ジャズなど、良いなと思う物は貪り聴いている。



野球

f:id:yassanad:20170904123831j:plain




野球は好きである。
小さいころから高校生まで野球一筋だった。野球始めたお陰で身体が丈夫になったのかもしれない。一応プロ野球選手が夢だったのだ(笑)
今でも草野球を細々と続けている。




読書

f:id:yassanad:20170904124831j:plain




読書は楽しい。お金もかからないし最高の趣味だ。基本的に面白そうだと思った本を読んでいる。たまに本を読んでいると「偉いなー」とか「勉強してるの?」とか言われることがあるが勉強の為に読んでいる訳でもないしなにが偉いのかよくわからない。
ただただ楽しむだけである。




マラソン

f:id:yassanad:20170904125544j:plain




マラソンは今1番の趣味である。始めてかれこれ7年ぐらいだ。私もマラソンの魅力に取り付かれてしまった。マラソンブームでマラソン大会も色んな所で開催されるようになった。大きい有名な大会は抽選で当たらないと出場できないほどである。
なぜそこまでして皆走りたいのか。完走後の達成感やタイムが縮んだときの喜びなどハマっていく要素は色々あるのだろう。







以上、こうして見ると色々してきたなと思う。多趣味なのはいいが時間を作るのが大変である。1日が後2時間長ければななどと思うのでした。